記事一覧

Wizardry Onlineブログ更新情報一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
よろしければクリックしていって下さい。

91頁『宝箱には夢だけが詰まっている』

~~今回のあらすじ~~
その冒険者はかつて、古参冒険者達から強く言い聞かされていた。
曰く、「迷宮に置かれた宝箱は開けるべからず。労多くして功少なし」と。

しかし、ある日、冒険者は赤く鮮やかに輝く本物の宝箱を目にした。
彼女はその美しさに心奪われ、気付けば、宝箱の蓋を開け放っていた。

その瞬間、宝箱は突如として輝きを失った。
そして箱の底からは次々とPOOR品が飛び出してきた。

安物の指輪、先折れの槍、みすぼらしい盾、錆びた鎧、ささくれた杖……
古の助言を聞かず、罠に手を焼いた見返りにPOOR品を得た彼女は悲嘆に暮れた。

だが――打ち沈む冒険者を見かねた通りすがりの者が、そっと彼女に言った。
「でも、貴女は確かに宝箱から得られたでしょう。ほんのひとときでも。……夢というモノを」
~~あらすじ終わり~~



前回の黄龍の神殿跡前半戦に続いて、本日も調査して参りましょう。
黄龍の神殿跡二層――ゆとりの探索ッ! いざ征かんッ!

2826.png

二層入ってすぐ、炎のトラップが頭上から威嚇してくる最初の曲がり角を曲がれば
目に入るのは相互転送装置。やはり二層も全力で近道支援をする体勢が整っているらしい。

2827.png

そう思いながら転送装置を起動してみると、おっと装置のアルファベットがAに戻っている。

2828.png

転送先の候補にも一層の転送装置達が登場しない。
ということは、新設のこの相互転送装置というヤツは、同階層内のみをつなぐ装置という訳だ。
別階層をつなぐ装置はこれまで通りに道標、同階層内は相互転送装置という住み分けだね。

カリグラーゼ下水道から順に調査してきたため、
初の複数階層ダンジョンとなった今回の黄龍でようやく知った事実である。
……そうか、思えばここが初の複数階層ダンジョンだった。二層があってビビったもんだった。

2829.png

そしてこの、二層入って直後の景色。遺跡の巨大さに圧倒されたものである。
黄龍の神殿跡はかなりの高層ダンジョンらしく、カメラをグルグルさせるとなかなか景色が面白い。
普段は景色を眺めない冒険者も、たまには気晴らしに変わった景色を求めて散歩をしてはいかがだろう。

戦力的によそ見していても雑魚敵を切り倒せる状態の冒険者の道楽だね!



気分は観光大使で続く黄龍の神殿跡ゆとりツアー。

2830.png

一層に続き、二層でもそこらじゅうに転がる宝箱。
余程、冒険者が訪れていないのだろうか……と心配にもなる。

2831.png

そしてここでも堂々と姿をさらす石版が。
恥ずかしがり屋だった昔の君はどこへいってしまったんだ!



そうして――進めば見つかる、

2832.png

宝箱。

2833.png

下手なFIGでも数撃ちゃ解錠ッ!
もちろん、これまで見つけた宝箱は全て中身を頂いている。半数は爆発している。



転送ポールを使ってグングンと奥へ進んでいくが……

2834.png

右の石版! お前もか!
実に中途半端に少しだけ目立つ場所に移動しているが……いやコレ、移動しているよね? と注視。

2835.png

次に見つけた宝箱は……遥か頭上に燦然と。
取れない宝箱といえばチコル城址、あとはアリア川あたりがメジャーだが、黄龍もこの通りである。



徐々にただの観光旅行になっているな……と思ってきたところで、

2836.png

新たなるゆとりの波動を感知ッ!
このスクリーンショット左側の壁のくぼみには、昔は転送ポールが存在していたッ!
そしてそれはうっかり起動させると『ふりだしに戻る』タイプの装置だったッ!

右の決戦場を前にして、「その前にちょっとこの装置を調べてみるか~」と近づいた冒険者達を、
片っ端から二層スタート地点付近にふっ飛ばす巧妙な罠だったッ!
……が、無いッ!!!

2837.png

代わりに相互転送装置が決戦場の向かい側、瓦礫の奥に設置されていました。
相互転送装置の登場で、一方通行ワープも軒並みお役御免ってことなのだなァ。
なんとなく時代を感じる古参冒険者エルフ♀FIG『ベル』であった。

あと、転送装置実装アップデート前に、場所によっては閉じ込められるから気をつけてと、
冒険者ギルドから告知されていたのがこの辺りということかァと頷くなど。



そして今回のゆとり旅もカリグラーゼ、デルティスに続き――

2838.png

紫オーラ持ちのモンスターも討伐!

2839.png

\キャーダニエルサーン/



2840.png

この石版も……ものすごく微妙に位置がズレて……いる……よなァ?

2841.png

振り返れば、こちらも消えている『ふりだしに戻る』転送ポール。
右側奥が……なんとなく寂しいな。

ハシゴを昇り、そろそろ黄龍の神殿跡も残りわずか。

2842.png

相変わらずどこまで登っても宝箱が豊富な遺跡である。



最終フロアの相互転送装置は、

2843.png
2844.png

もともと『ふりだしに戻る』タイプの転送ポールだったものがそのまま相互転送装置に代わっていた。
これにて黄龍の神殿跡の全相互転送装置も確認完了だなッ!

あとは、最後に神殿最奥の祭壇を記念に拝んで終了ッ!

2845.png

そしてあの懐かしの祭壇前。鳥頭の石像や漂う光の球が相変わらず神秘的。

……それと、祭壇向かって左手。ああ……ここが女神像の無いタイプの点火台初出だったっけ。
混沌のシュトラーゼで若葉と女神の留守について語ってしまったが、前例あったじゃないか。
すっかり忘れていた。



――こうして素晴らしきゆとりっぷりにどっぷり浸かった黄龍の神殿跡調査は終了となった。



……が、

かつてこのダンジョンのマングラーに殺意を抱いた全ての冒険者達にとっては、

2846.png

腰溜めに構えて~

2847.png

パーンチッ☆

このダンジョンのみの変更ではなく、WizOnちゃん全体の修正事項であるところの、
「ノックバック効果のある攻撃を盾で防いだ際、体勢が崩れなくなった」修正の方が……
もしかすると、最も黄龍の神殿跡のゆとりぢからを深く感じられたりなんて……するかもね。



~~その後~~



ゆとり調査を終えたベルは、熟成宝箱複数を含む多数の宝箱から得た戦利品を持って、
お楽しみの鑑定ターイムッ! と、雑貨屋へ向かったのであるが、

2848.png

2849.png

2850.png

2851.png

2852.png

宝箱ってなんだろうッッッ!!!
※毒矢はダニエルサーンがドロップ。

そんな……哲学的問いに頭を悩ませる事になるのであった。

宝箱の出現数をグッと減らして、代わりに中身の質をグッと上げるよう方向転換が為されたのは、
ここからかなり間を置いて実装されたダンジョンになってからの話である――。



・プレイサーバ:エゼルシャーン
・古参:エルフ♀FIG『ベル』
・若葉:ノームMAG『QLX』(本日お休み)
~~舞台裏~~
・QLX「WizOnちゃんにログインできました!」
・ベル「あら、おめでとう!」
・QLX「なにやらルーターの設定をいじったらイケました」
・ベル「ルーター……そういうのもあるのね」
ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
よろしければクリックしていって下さい。

コメント

No title

ルーター!ちょっとイレギュラーなケースだったみたいですねー
ともあれ復活おめでとうございます。

QLXさんとの活動記録、楽しみにしています!

Re: No title

折角のコメントを頂いたにも関わらずブログ更新凍結状態で大変に申し訳ありません……ッ!
現在、PCが使用不能の環境に居る為にWizOnちゃんを進められない事態で……ッ!!

狂王の試練場の噂だけは聞き及び、思い入れあるダンジョンだけになんとか再開したいとは思っている現状であります……。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベル ベル

ソウルネーム:ユーフォニア
キャラネーム:ベル
ワールド:エストール 5ch 表街

QLX QLX QLX
ソウルネーム:not_a
キャラネーム:QLX
ワールド:エストール 5ch 表街

文責:ライク・ア・カレー

Wizardry Online エストールにて
新米冒険者と共にイチから再び攻略中



ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
ゲームブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
にほんブログ村

Wizardry Online ブログランキングへ
よろしければクリックしていって下さい

更新の様子

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。