記事一覧

Wizardry Onlineブログ更新情報一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
よろしければクリックしていって下さい。

104頁『ここに橋を架けよう』

~~前回のあらすじ~~
古参「ミノタウロスだ! 往くぞ新兵!」
古参「私が気を引く! 後ろから火の玉をぶつけてやれ!」
古参「得意のマジックミサイルでもいいぞ!」
古参「今だ! やれ新兵!」
古参「新兵……?」
古参「新兵!? 新兵ーーーッ!!」

若葉(元)「ま、まほうが撃てませーん!」

古参「なん……だと……!?」
~~あらすじ終わり~~



ここしばらく冒険稼業から身を引いていた新米冒険者ノームMAG『QLX』。
しかし、平穏な日常の中で胸に燻ぶる冒険心は消えぬ熾火として残り続け、
とうとう先日、再び冒険者としてイルファーロの地に再訪。

古参冒険者エルフ♀FIG『ベル』と共に、
また一冒険者として旧地下水路の調査へと旅立ったのであった――
的なナレーションで説明されるであろう感じの前回まで

WizOnちゃん4thアニバーサリームードを満喫しきり、
いよいよ旧地下水路二層の、かつて攻略を進めていた最先端にして最奥、
第三決戦場の前まで到達していた訳であるが……

そこでまさかの大問題。
QLXのゲームパッドの設定などが初期化されていたため、まともに戦えない事案発生。
気付くの遅すぎィって? それがカムバック冒険の恐るべき罠ってやつなのだろうな……。

画面のアイコンとか詳細忘れるよなァ……。

3122.png

このままじゃあどうしようもないと、ダンジョン内で急遽の環境設定タイム。
頑張れよっ若葉(元)!



その間、横で立ち尽くしていても仕方ないよなと牛焼き会場へ移動した古参、

3123.png

ベルって名前だし、先日のダンまちコラボにあやかり紐神様をパートナー召喚しての――

3124.png

暇をもてあました古参の遊び。



そんな事を続けていたものの、時折響くQLXの悲鳴と終わらない環境設定。
こりゃあ古参側でも設定画面を開いてアドバイスしたほうが良さそうだとQLXの元へ戻り、
最近はとんと気にしていなかったキー設定の画面を開いて……

3125.png

開いて……あっそういやWizOnちゃんのキー設定画面は難解であるとよく言われてたっけ。
一見して意味を捉えにくい「割り当て1」「割り当て2」の横並びとか、
パッド設定も画面を開いたところで、どのボタンを押すと何が出来るか分からないものなァ……。

ちなみに、上掲スクショの割り当て1,2は、「ひとつのアクションにキーを2つ設定できるよ!」
「2つ設定しておけば、どちらを押しても同じアクションができるよ!」という意味である。

そしてQLXが苦戦している問題のゲームパッド設定画面が、以下である。

3134.png

A~L、ボタン1~12が何を意味しているのか、何を押すと何が起こるのかがノー説明である。
そりゃあ、この状況では「図の配置になるように設定してください」と言われても、
「私は右端のボタンを押したら剣を振りたい!」と望む人が何をどうとも設定できはしない。

3126.png

ノー説明文のところを補足したり、古参のキー設定を教えたり、長い説明の最中に発せられた
QLX嘆きの一言。頑張れ、頑張れ。

まあ……難攻不落のゲームをユーザフレンドリーにしようと思ったのなら、
確かにカオカ遺跡に橋を架けるよりメニュー画面の親切さを高めることにより
プレイヤーストレスを軽減させるとか、そっち方向に舵を切って欲しい個人的嗜好はあったが……

ともあれ、結局のところゲーム操作で悩んだ時は説明書を読めッ! の鉄則である。
幸いにして、WizOnちゃんはかろうじて説明書を読めば理解可能なタイプのゲームである。
説明書を読んでも理解不能系の、操作理解がまず難関タイプの難攻不落でなくて良かったね……。

という事で、WizOnちゃんの説明書は――公式サイトのリンクから跳べる、プレイマニュアル
どうしてもMMORPGの類は説明書も分厚くなるゆえに敷居は高いと、正直、思うところはあるが……

3129.png


――このプレイマニュアル、時々、内容が更新されたりもしているが、
古参でもきっちりと読んだ冒険者はいるのだろうか、なんてちょっと思うが……

キーボード/マウスの操作
ゲームパッドの操作

この2ページを最低限抑えれば、まあなんとか冒険は出来るさ!
とはいえ、ディスプレイの小さなPCでWizOnちゃんをプレイしていたり、
全画面表示でプレイしている冒険者にとってはブラウザ起動しなければならないイコール……

一旦、冒険のほうは小休止だなッ! こればかりはどうしようもないッ!

3127.png

まぁクラ落ちサバ落ちブルースクリーン、長い冒険をしていればこんな日だって稀にあるある。

3128.png

お、落ち込むなよ若葉(元)ッ!
私はのんびり待っているからなッ!

――こうして晴れての旧地下水路二層再攻略開始となった今回の冒険であるが、
別次元からのトラップ発動により行動不能となったQLXの解呪を行うため、
また一時の休憩タイムに突入せざるをえなくなったのであった。

Oh……コイツァ予想だにしていなかったぜ……。
次なる冒険の再開は――もう少し待っててね。



――――――

――――

――



なお、先ほどのゲームパッド設定画面の意味不明さであるが、
一応、ちゃんとプレイマニュアルには説明書きがなされている。

3130.png

そ、そうだったのか~! (この設定を使っていない古参冒険者、心の叫び)

3131.png

つまり、きちんと説明文さえあれば、WizOnちゃんのゲームパッド設定も
よくある「アクション一覧が並んでいて、割り当てたいパッドのボタンを押すと自動で設定される」
お馴染みの仕様である事が判明する。

……せ、せめてA~Lのアルファベットにマウスオーバーしたらそれぞれの記号が何のアクションか
ツールチップ形式でヒョイと表示されるとか、プルダウン中に「割り当てたいボタンを押してください」と
一行説明文を追記するとか、それくらいのフレンドリーさがあればッ!!!

……あとコレ、ゲームパッドに割り当て出来るアクションの中にターゲッティングが無いのは、
それは良いのか……? 初心者がターゲッティング無しでまともに魔法を当てられるのか……?

熟達者はむしろターゲッティングしない事により素早い敵の動きを先読み攻撃などするが、
それにしたってターゲッティングは結構重要なアクションである気もするのだが……等々、

アレコレ思わずにはいられない、新米冒険者の障害になりそうな要素が心配になって仕方ない
WizOnちゃん大好き古参冒険者の不安に揺れる胸中でありました。



――以上ッ! 次なる若葉(元)の冒険を心待ちする古参の冒険誌更新でありましたッ!



・プレイサーバ:エゼルシャーン
・古参:エルフ♀FIG『ベル』
・若葉:ノームMAG『QLX』
・現在の進行状況……第六ダンジョン『旧地下水路~ドラグーン遺跡』二層第三決戦場前で休憩中。
ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
よろしければクリックしていって下さい。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベル ベル

ソウルネーム:ユーフォニア
キャラネーム:ベル
ワールド:エストール 5ch 表街

QLX QLX QLX
ソウルネーム:not_a
キャラネーム:QLX
ワールド:エストール 5ch 表街

文責:ライク・ア・カレー

Wizardry Online エストールにて
新米冒険者と共にイチから再び攻略中



ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
ゲームブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
にほんブログ村

Wizardry Online ブログランキングへ
よろしければクリックしていって下さい

更新の様子

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。