記事一覧

Wizardry Onlineブログ更新情報一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
よろしければクリックしていって下さい。

40頁『過去の自分へ復讐劇』

~~前回のあらすじ~~
増える敵も乗り越えた――
増える罠も踏み越えた――
増えるリドルも解き終えた――

私は、私の中に確かな力が根付いている事実を感じる。
神に近しき存在、守護者の末裔としての血の目覚めを感じる。
もはや、何人たりとも昇り征く私の進軍を止めることなどできない。

私はこの魂の試練を乗り越えることで――

「私は今! 神に最も近い存在となった!」
~~あらすじ終わり~~


~~今回のあらすじ~~
「何故だ! 何故私の力が通じない!」
「私は……私は!」
「私は今! 神に最も近い存在のはずなんだァーーーッ!!!」

『――故に、神には勝てぬ』

「……と思うじゃん?」
~~あらすじ終わり~~


冒険者としての名声を得るためイルファーロへとやってきた新米冒険者ノームMAG『QLX』。
これまで冒険者ギルドや魔法局からの依頼を幾つもこなし、その名を広めてきた彼女。

街の巫女から引き受けた依頼、忘却の寺院の宝の獲得もまた、そんな彼女の名を成す一助として、
達成されるときを今や遅しと待ち構えるまでになっていた。

忘却の寺院攻略――残すは最終決戦場の突破のみ!



1403.png

そういうことで、第四決戦場突破後に次の階層へと移動した若葉と先輩冒険者エルフ♀FIG『ベル』であるが、
画面が切り替わって目の前に広がった光景が……コレである。

1404.png

若葉、呻きの第一声。
最終決戦場までの道のりもまた酷い隘路かもしれないが、突っ切るぞ! めげるな若葉!

1405.png

……と、ザクザク血しぶきをあげながら道を切り拓き、

1406.png

そして残念! *おおっと いきどまり*
酷い嫌がらせ敵配置であった。最後まで苦しませてくれるな寺院よ!

そんな苦難のオープニングに始まった今回であるが、
ここからは気を取り直して一気に進行ッ!

1407.png

いい雰囲気の階段を登り!
……寺院の各所にあるこの螺旋階段、なかなか格好良い地形だよね。改めて見ると。

1408.png

地雷じゃないぜ! 若葉のファイアブラスト炸裂!

1409.png

登ったと思ったら別の螺旋階段を今度は下へ、下へ……。

1410.png

そして最下層までたどり着いたところで、怪しげな天秤が三つ置かれた部屋に到着。
アリア川貯水窟の市場にもあった林檎と短刀と髑髏の置かれた天秤である。

まあこの怪しさ――どう考えても最終決戦場を解放する謎解きに関係するブツだよな!
という判断により、さっそく若葉の調査が始まる。

1413.png

天秤には名も無き人の人生が書かれているのみ。
ノーヒントの謎かけである。

1411.png

初見の若葉、なにがなにやらという反応。
まだ決戦場も触っていないからね……何をすれば良いか分からないのも仕方ない……。

1412.png

……が、魂のランタンを置くかという選択肢を見れば、なんとなく何をすべきかは予測できるというもの。

1414.png

自分のアライメントと同じ人生の書かれた天秤を探せば良いという結論に至る。

1415.png

1416.png

短刀の置かれた天秤は中立っぽい。
ということは残った――

1417.png

1418.png

髑髏の置かれた天秤が混沌!
正解だッ!

と、何をしろとも指示されていない状態のためにこれで正しいのかも分からない状態ながら、
ひとまず謎解きっぽいことをした若葉。
では後は心晴れやかに決戦場を探しますかーと遺跡深部への行軍を再開!

1419.png

頼れる相棒、マジックミサイル!
細い道を最後まで遮ってくる敵の群れを薙ぎ払い――

1420.png

最終決戦場に……到達ッ!
そして調べた直後に……どうやら謎解きは正しかった! 即入場可能ッ!

――つまり! これにて忘却の寺院道中攻略全工程終了ッ!

――つまりッ! これより忘却の寺院最終決戦の……始まりだッッッ!!!

前回のダンジョン、アリア川貯水窟攻略完了時の冒険誌にてチラリと触れたこの遺跡のラスボス!
最終決戦場前にひと目でコイツがボスだとわかるボスらしいボスだと若葉にわざわざ前置き!
それらの理由がボス戦前ムービーによって若葉にも一発で理解できるだろうッ!

そうッ! 忘却の寺院ラスボスこそはッ!

1421.png

漆黒のローブに巨大な鎌のこの姿ッ!
アリア川で若葉を散々に苦しめた死神系タイプのモンスターッ!

その名もウォッチマンだッ!!!

――というわけで、若葉にとっては散々に苦しめられた見た目の敵へのリベンジマッチ!
本日のラストバトルにして悪意の塊ダンジョン忘却の寺院総決算! 最終決戦!



行くぜッッッ!!!



1422.png

若葉、ドン引き。
戦う前から気負いで負けてるーッ!?

……なんて状態になるのは予想の範疇よッ!
とにかくQLXには慣れて気分が落ち着くまでウォッチマン取り巻きのスピリットを倒してもらい、
その間はベルがウォッチマンをガッチリとキープする作戦に。

ウォッチマンをQLXの方へ行かせるつもりはないけれど、動きの素早さと鎌のリーチは危険なもの。
スピリットを倒しきるまで立ち位置に気をつけて、ウォッチマンからとにかく距離を取るようアドバイス。

1423.png

若葉、逃げ腰。
気をしっかり持て! 今の若葉の装備なら四発くらいはウォッチマンの鎌にも耐えられるさ!

……と、若葉を励まし、心の準備を終えたところで、

1424.png

今度こそ待ったなし! 最終決戦スタートッ!!!

1425.png

ベルが一気に決戦場奥に突っ込み、素早くスピリットとウォッチマンを分断!
ここまで作戦成功!
スピリットの数も多いから油断するなよ若葉!

1426.png

敵をまとめて引き受けるFIG。
そこへ遠間からの狙撃でスピリットを一体ずつ自分の元へ引き寄せる若葉。
……え? 範囲攻撃魔法使ってるじゃんって? その辺はまあFIGのさじ加減でナントカ調整。

そんな感じに分断作戦は順調に進行。
若葉は苦戦しつつもスピリットを倒し、倒し、また倒し――

1427.png

残すはウォッチマンただ一体!
そして――積年の恨みを晴らす若葉からのアイスバーストッ!
とうとう! かつて怖がり続けて戦闘を避けてきた死神系の敵に! 若葉が攻撃を決めたッ!

……アリア川貯水窟二層第二決戦場前で何時間も死神とかくれんぼ&鬼ごっこをした身として、
とても、とても感動的な一瞬だぞ……コレ。

1428.png

鉄壁の守りを敷くベルはウォッチマンを自分の前から逃がさない。
その隙にQLXは全力で魔法をぶち込み! ぶっ放し! ウォッチマンを削る!

……ちょっとベル鍛え過ぎによりヘドバ決めたら鎌のダメージ3になっちゃってて申し訳ない気分。
だが許せウォッチマン! 悲しいけどこれ戦闘なのよね!

1429.png

そして若葉の悪夢、石化攻撃の体勢に入ったウォッチマンを狙いすましたフレイムアローが貫き、

1430.png

影のように消え行くウォッチマンの姿!
これはひょっとして? ――そうッ! 今ッ! 我々のッ!

1431.png

若葉の勝利だッ!!!
忘却の寺院最終決戦場、ここに攻略完了ッ!!!
おめでとう若葉ッ!!!

……いやあ、戦闘開始までは不安でいっぱいだったというか、
正直なところ一回や二回は死神の鎌に巻き込まれて若葉は死ぬんじゃないかと思っていたが……
まさかの順調! 一発攻略!

お見事である。
これでアリア川貯水窟二層第二決戦場のリベンジと、前回最終決戦場死んだままクリアのリベンジ、
両方が果たせたってもんだなッ!

1432.png

なかなか長丁場の戦闘かつ、若葉はそれでも結構なダメージも喰らっていた最終決戦。
無事の攻略成功に、若葉も言葉にならない歓声をあげる。

1433.png

そして安堵の一言である。
うむうむ、お疲れ様だった! そして見事な戦いっぷりだった! よく頑張った若葉よ!

そして――

1434.png

これにて新米冒険者ノームMAGのQLXによる忘却の寺院大攻略作戦、完ッ!!!

こうして見事ゆとりのWizOnちゃん序盤ダンジョンをすべて攻略達成した若葉。
ということは、つまり――次は旧地下水路&ドラグーン遺跡という初の巨大ダンジョン!
そしてつまり――いよいよ若葉をWizOnちゃんに誘った理由である、ストーリーモードの開始!

徐々に立ち振舞も洗練され、若葉でなくいっぱしの冒険者然としてきたQLX。
かつて古参達に悪夢を見せてきた忘却の寺院も突破し、自らの悪夢も払拭してみせた今回。

そろそろ……
ゆとりのWizOn冒険誌も、そろそろ次なるフェーズへと移行する時期か。

すなわち古参と若葉のダンジョン攻略から――
古参と新規のWizOnちゃん新システム『ストーリーモード』攻略へと――
かつてを知る者と完全初見者による二つの視点で見つめるWizOnちゃんストーリーモード――

その詳細は――近日、公開。


・プレイサーバ:エゼルシャーン
・古参:エルフ♀FIG『ベル』
・若葉:ノームMAG『QLX』
・ベル「そろそろ若葉だなんて呼べませんね」
・QLX「きつかった……」
・現在の進行状況……第五ダンジョン『忘却の寺院』クリア!


【忘却の寺院攻略記事一覧】
31頁『若葉はじめてのカード』
32頁『若葉はじめてのデスルーラ』
36頁『解の無い問いを解く』
37頁『誰が若葉を殺したか?』
38頁『決闘を制した若葉の勇姿』
39頁『ラスト・ターンに地雷を』
40頁『過去の自分へ復讐劇』←現在の記事

【前のダンジョン:アリア川貯水窟攻略開始記事】
20頁『ようこそ若葉。死と灰のWizOnへ』

【次のダンジョン:旧地下水路攻略開始記事】
43頁『懐かしき初めての迷宮』

ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
よろしければクリックしていって下さい。

コメント

寺院攻略お疲れ様おめでとうございます!

あーこんな早いペースでどんどんと進むとは羨ましいなぁ
ロサワルドまですぐに追い付かれそうで怖いなぁ、相棒とタイミング合わないと進められないのが悔しい(ビクンビクン)

おめでとうございます!

すばらしい!
(本音を言うと、1回くらいは全滅して欲しかったけどw)

ウォッチマンにはずいぶん苦しめられた覚えがあります。
無敵を利用した壁際までダッシュを覚えたのもここだったなぁ・・・
ってあれ?いまでもあまりやってること変わらないw

No title

攻略おめでとうございます。

寺院はコンディションが減りまくったり、幽霊の対処で泣きを見たり色々ありましたが今となってはいい思い出です。

さぁ、次は地下水路だ・・・・

No title

ウォッチマンのタゲが後衛に一回も飛ばないなんてすごい!
自分の時は前衛決壊してひたすらマラソンしたり苦労したなぁ・・・

No title

祝クリア

ウォッチマンはMAGソロでかなり苦戦した記憶があります。
ステルス継承して、アクトバインド->FAx8->ムーブバインド->はなれる->FAx3->ステルス のくりかえしでようやく倒せたときは感動でした。

御礼

> ネカフェプレイヤーさん

パーティメンバーとのスケジュールがあわない時はなかなかにもどかしいものがありますよね……。
ロサワルドまで……QLXもこれまでのペースで追いつけられるものか……ッ!?


> 通りすがりのノムコロさん

私も初のウォッチマン討伐はFIGとMAGのペアで壁際ダッシュでした……懐かしい。
戦闘については私もちょっとLvを上げ過ぎたと実感していましたので、
もっとダンジョンの脅威を若葉が肌で感じられるよう、旧地下水路攻略前に
転職でベルのレベルを下げることに致しました。そういう訳でどうぞご期待頂ければッ!


> じすけひげさん

QLXの地雷にベルも巻き込まれること多数だったため、
寺院攻略は常にコンディション低下との戦いでした……あの罠配置は実に非道ッ!
旧地下水路でどれだけ若葉が罠に苦しむか……見守って頂けますれば幸いです。


> 通りすがりさん

FIGのレベルをうっかり18まで上げてしまっていましたからね……!
しかしこれもレベルが上がりやすい現在、強い装備を整えられる環境という、
WizOnちゃんのゆとった現在がしっかりと表に現れた結果でもある……のか……ッ


> かるせるもさん

初のウォッチマン討伐、初のウォッチマンソロ討伐……どちらも印象深いですよね……
今のWizOnちゃんならサクッと達成できてしまうというこのゆとりっぷり……恐ろしいッ!


そして皆様、応援をありがとうございましたッ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベル ベル

ソウルネーム:ユーフォニア
キャラネーム:ベル
ワールド:エストール 5ch 表街

QLX QLX QLX
ソウルネーム:not_a
キャラネーム:QLX
ワールド:エストール 5ch 表街

文責:ライク・ア・カレー

Wizardry Online エストールにて
新米冒険者と共にイチから再び攻略中



ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
ゲームブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
にほんブログ村

Wizardry Online ブログランキングへ
よろしければクリックしていって下さい

更新の様子

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。