記事一覧

Wizardry Onlineブログ更新情報一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
よろしければクリックしていって下さい。

5頁『若葉よさらばと誰が言ったか』

~~前回のあらすじ~~
虫、虫、虫。
粉砕!玉砕!大喝采!
こうして雛鳥は巣立って往くのであった……。
~~あらすじ終わり~~


華麗にカリグラーゼ下水道第二決戦場を突破した古参エルフ♀FIG『ベル』と若葉ノームMAG『QLX』。
その勢いに乗り、我々は更なる侵攻を、圧倒的な侵攻を進めるべくダンジョンの奥に向かうのであった。
若葉も既に戦いに慣れ、これ以上に我々を苦戦させるものなどこのダンジョンにはないッ!

57.png

などと息巻いておいて早速立ち止まる我々。
スクリーンショットではわかりづらいが細い道の上に煙のような敵が立ち塞がっている。

58.png

もやもや。

59.png

これまでにない不審な挙動の敵を前に挙動不審になる若葉。

60.png

とりあえず攻撃。

61.png

ダメージがまったく通らず。

62.png

しかし即座に看破。
貴様ッ! RPGの類のゲーム、やり込んでいるなッ!
アクションゲーム苦手と言えるくらいに、ゲーム全般には慣れていることがよく分かるこの察し具合よ。

63.png

こうして踏み外したら即死亡の細い橋を走りぬけ、

64.png

無事に女神像(セーブポイント的なもの)に到着。
力押しでは済まない敵もこれから先に待ち受けていることを若葉に予感させる一幕であった。

65.png

そしてその後はサクサク進んでいよいよの第一ダンジョン最終決戦場前に到着。
決戦場の開放の仕方を天使の像から教えてもらいつつ、

66.png

ひとまず休憩。
WizOnでは宿屋か、休憩できる回復の泉を利用することでレベルアップするシステム。
ここで若葉二度目のレベルアップ。
強くなったよ! ヤッタネ!
……と、ここで回復の泉の利用料金が手前のそれと比べて高額になっていることに気づいた若葉の一言。

67.png

山って、登るほどに水の値段が上がるよね……。

そんな一幕をはさみつつ、最終決戦場の開放に必要だと言われた「ネジ」を探しにダンジョン探索再開。

68.png

ネジ集めに遠回りを強制させられる一方通行の罠に嵌る若葉の図。
誰だって飛び降りる。俺だって飛び降りる(飛び降りた)。

69.png

しかし行きでは扉が開けられると気づかなかった若葉だけに、
ここでまだ入っていなかった小部屋を調べて地図を見つけたり、

70.png

罠の小部屋に足を踏み入れたり……

71.png

72.png

73.png

暗闇でのゾンビ部屋。
しばらくの間、内側からは開けられない鍵つきの扉。
※最初期に攻略した方は知らないだろう、いつの間にか追加されていた内側からしばらく開けられない扉の罠。

74.png

75.png

若葉格闘中……。

76.png

77.png

そして敵を倒しきった後の一言であった。

78.png

ですよねー!
改めて探索再開。
一度目は上を行った橋の、今度は下側を進み、

79.png

襲いかかるゾンビと戦う果敢なる若葉の一コマ。

80.png

キーアイテムを見つけて喜ぶ無邪気な若葉の一コマ。

81.png

初の紫モンスター(他よりレベルの高い難敵)を見つけ、

82.png

素直にビビる若葉の一コマ。
今回は大人しく逃げることにしました。宝箱爆発から学んでいる!

83.png

84.png

その後はカエルに襲われたりもしつつ、順調にキーアイテムを全て収集。
こうして若葉にとって初のダンジョンであるカリグラーゼ下水道の最終決戦場への扉が開かれた!

皆は覚えているだろうか――
初めてWizardry Onlineに触れた頃のことを――
肌にまとわりつく湿気とカビ臭さい空気を感じられるかのような下水道の雰囲気に胸ときめかせ、
襲いかかる巨大な虫や大量のゾンビ達に無我夢中で剣を振り回していたあの頃を。
初めてのダンジョン。
初めてのボス戦。
初めてのリドル。
様々な罠を乗り越え、数々の悪意をかわし、生き死にを繰り返して辿り着いた最終決戦場のことを。
バッドローズ盗賊団。
悪の薔薇を名乗る、この初のラスボス戦を。
高い攻撃力と耐久力を誇るボス、バッドローズ。
数の利を存分に活かしてくる四人の手下たち。
動きは素早く、散開し、的を散らしてくる敵の動き。
こちらを麻痺させてくる近接攻撃。
距離を開け、こちらの足を止めてくる投げナイフ。
盾を構えてなお体勢を崩される強烈なキック。
それらに苦戦し、時に何度も死に、死にかけながらも攻略したあの決戦場を。
今、二年半の時を越えて――
新たな若葉がまさにその戦いへと身を投じるのだ――!

「手下は私が引きつける。QLXは敵のボスを倒せ!」
「とにかくがんばります!」

戦いの前に短いやりとりを交わし、我々は最終決戦場の扉を開いた。
さあ、第一ダンジョン最後の戦い――いくぜッ!

85.png

まずは私が頭目バッドローズを守護する手下たちを引きつけ――えっ

86.png

……

87.png

カリグラーゼ下水道攻略、完ッ!!!

新規冒険者支援ってすごい。改めてそう思いました。

――こうして冒険者としての第一歩を盛大な走り幅跳びで飛び出した若葉マークの新参冒険者は、街に帰り一時の安らぎを得て、新参の証である若葉マークを取り外せるSR(ソウルランク:キャラレベルとは別の階級のようなもの)2の肩書きを手に入れたのであった。

90.png

もうこれで若葉なんて言えないな……などと思いきや、今のWizOnではSR6までは若葉でいられるそうで。
あらまあ。
これは当分、若葉らしい。

次なる若葉の冒険の詳細は――待て、次回!

・プレイサーバ:エゼルシャーン
・古参:エルフ♀FIG『ベル』
・若葉:ノームMAG『QLX』
・ベル「バッドローズ……弱くなって……」
89.png
・現在の進行状況……第一ダンジョン『カリグラーゼ下水道』攻略完了!


【カリグラーゼ下水道攻略記事一覧】
3頁『若葉より全てのWizOnプレイヤーへ』
4頁『若葉に群がるWizOn謹製油虫』
5頁『若葉よさらばと誰が言ったか』←現在の記事

【次のダンジョン:デルティス大蔵室攻略開始記事】
7頁『写真撮影の暇がないと古参は言った』

ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
よろしければクリックしていって下さい。

コメント

No title

あったよ、最初からあったよ奥にリビングデッドが詰まって一定時間開かなくなる扉!確かβの頃からあったよ!
むしろあれ以来ずーっとこの手のネタがなくて寂しかったんだよ!よ!

Re: No title

おお……ッ!?
アレは最初からの罠だったのですねッ!?
序盤に何度か攻略していた際に発動しなかったのは運が良かっただけだったのか……
随分後になって突然アレを喰らって「こんな面白罠がいつの間にか!?」などとはしゃいだものでしたが……情報をありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベル ベル

ソウルネーム:ユーフォニア
キャラネーム:ベル
ワールド:エストール 5ch 表街

QLX QLX QLX
ソウルネーム:not_a
キャラネーム:QLX
ワールド:エストール 5ch 表街

文責:ライク・ア・カレー

Wizardry Online エストールにて
新米冒険者と共にイチから再び攻略中



ランキングに参加中
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
ゲームブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログ Wizardry Onlineへ
にほんブログ村

Wizardry Online ブログランキングへ
よろしければクリックしていって下さい

更新の様子

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。